MENU
マドグチ
兼業パパブロガー
運営者のマドグチです。SWELLを使ってガジェットブログを書くのが趣味の人。

レビューブロガーなのに買い物は超慎重派で欲しくてもなかなか買いません。慎重派の読者さんの為に、納得いく記事を仕上げたいと思っています。辛口評価なので「ガジェットの窓口」で80点以上は全てオススメです。
シンプル美を追求したWordPressテーマ SWELL

【2021年】PayPayが使えるスマートウォッチはこれ!

こんにちは!最近めっきり現金を使わなくなったマドグチ(@madoguchi_g)です。

スマホで電子決済が当たり前になってきた今、スマートウォッチを使うことでスマートフォンすら出す必要がなくなってきました。その中でコード決済の代表格である「PayPayの登録者数が3800万人を突破、加盟店数は316万カ所超に」なったので 「PayPay ペイペイ」が使えるスマートウォッチを調べてみました。

引用:ITmedia

この記事の情報は2021年4月中旬のものです。

\ あなたに合ったスマートウォッチを見つけよう/

選べるもくじ

PayPayが使えるスマートウォッチ

腕にAppleWatch

結論!PayPayが使えるのはApple Watchのみ

マドグチ.

タイトルの通りAppleWatchだけです!(series3以降)

アップルウォッチにPayPayアプリをインストールすることでQRコードまたはバーコード決済が可能です。(ApplePayとは異なる決済方法です。)

こちらからQRコードは読み込めない

アップルウォッチにはカメラがないので店舗レジにあるQRコードを読み込んで決済する方法はできません。支払い方法もPayPay残高からのみで、クレジットカード決済はできません。あらかじめ残高チャージが必要でYahoo!カード経由でチャージするのが一般的なようです。

マドグチ.

他のVisa、Masterカードでも紐づけできるけど、PayPay利用特典を得るにはYahoo!カードしかないみたい。

ネコ

Yahoo! カードを作るべきなのね。

ほかの電子決済可能なスマートウォッチは?

スマートウォッチを見る男性

国内使用で抑えるべきスマートウォッチブランド

日本国内で十分に利用できる電子決済対応スマートウォッチを販売しているブランドは以下の通りです。

  • Appleアップル(Apple Pay)
  • GARMINガーミン(Garmin Pay)
  • Sonyソニー(ソニー)wenaシリーズを展開
  • Fitbitフィットビット(Fitbit Pay)
マドグチ.

利用したい〇〇Payがあれば、それに対応したスマートウォッチを選べばいいんだ

ここでひとつ注意してほしいのが、Google社がウェアラブル端末向けに提供しているWearOS(ウェアーオーエス)というオペレーションシステムがあります。

Wear OS by Google

このWearOSを搭載したスマートウォッチが各社から発売され、『GooglePay対応』という言葉をよく見るのですが、WearOS経由でGooglePayはまだ日本で使えません近い将来使えるようになるとは思いますが…

主要4社の製品と対応する決済方法

ブランド主な対応製品決済方法
AppleApple Watch3以降ApplePay、QuickPay
iD、Suica、PASMO
PayPay、nanaco
WAON、楽天Edy
GARMINFenix 6/6ProDualPower/6S/6SProDualPower/6X/6XProDualPower
QUATIX 6XDualPower/6Sapphire
Foreathlete 745
Vivoactive 4/4S
Legacy Hero/SAGA
Venu /Venu SQ
Vivomove Style/Luxe/3/3S
Approch S62
Descent MK/MK2I
GarminPay(Visaタッチ決済)
Suica
Sonywena3Suica、楽天Edy
iD、QuickPay
ANA、dPOINT
ヨドバシゴールドポイント
FitbitSense
Ionic
Versa
Versa2
Charge3
Charge4
Charge5
FitbitPay(Visaタッチ決済)
Suica(最新のCharge4のみ)

同一メーカー・同一商品でも機種や発売日によって対応する決済方法に違いがあるので詳しくは公式ホームページで確認をお願いします。

まとめ

PayPayとAppleWatch

現状ではPayPayを利用できるスマートウォッチはApple Watchシリーズだけでした。電子決済を利用目的にスマートウォッチ選びをするとAppleWatchシリーズが第1選択肢になります。

とはいえ、日本国内で利用するならSuica、楽天Edy、iD、QuickPayあたりを押さえておけばいいのでSonyのwena3も検討の余地がありますね。

マドグチ.

Suicaを使いたい!
など明確な意思があれば選択肢は狭まり選びやすいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

\ 特集中! /

スマートウォッチ選び方ガイド

\ 知っておこう! /

スマートウォッチできること
URLをコピーする
URLをコピーしました!
選べるもくじ
閉じる