MENU
マドグチ
兼業パパブロガー
運営者のマドグチです。SWELLを使ってガジェットブログを書くのが趣味の人。

レビューブロガーなのに買い物は超慎重派で欲しくてもなかなか買いません。慎重派の読者さんの為に、納得いく記事を仕上げたいと思っています。辛口評価なので「ガジェットの窓口」で80点以上は全てオススメです。
シンプル美を追求したWordPressテーマ SWELL

【2021年】スマートウォッチの主要13ブランド最新ラインナップを確認

スマートウォッチ選び、機種が多すぎて迷いませんか? 価格.comで“ウェアラブル端末・スマートウォッチ” と検索すると全商品はなんと608製品もあります!(2021年9月時点)

マドグチ

この記事では主要ブランド13社の最新ラインナップを紹介。3~5機種にまとめてあります。

新しいスマートウォッチを探している方におすすめのページになっています。(最新機種が確認でき次第随時更新していきます!)

ネコ

Fitbit Charge5 (2021年9月28日発売) 、FOSSIL GEN6 (2021年9月27
日発売) を追加したよ

主力製品の価格帯が『高価格➡低価格』という順に紹介しています。興味のある所へ”選べるもくじ”からジャンプできます。

記事途中でジャンプしたい時

PCなら右サイドバーの選べるもくじからクリック。
スマートフォンなら画面右下 をタップ。

選べるもくじ

Apple(アップル)価格帯3~8万円

Apple Watch Series 7 (2021年10月15日発売予定)

apple watch7

Apple Watch 6から約20%スクリーン領域を拡大。41mmと45mmの2サイズから選択可能で、色は素材によりラインナップが異なりますがアルミニウム素材が5色展開になりました。

新たに防塵性能が明記されたのでココがネックで購入をためらっていた方には朗報です。主な機能や連続使用時間は増えておらず、画面の大きさや頑丈さなどハード面が強化されました。

45分間で80%充電可能で使用時間は18時間。防塵性能IP6X。50mの耐水性能となっています。

  • ハード面の強化で満足できるなら買い
  • OSアップデートでジェスチャー入力など革新的なバージョンアップに期待
  • 期待されていた血糖値計測機能は見送られました。

Apple Watch Series 6 (2020年9月18日発売)

 iPhoneとの親和性が高くiPhoneユーザーであれば第一に検討する機種です。素材ごとにカラーラインナップが違います。(アルミニウム5種、ステンレス3種、チタニウム2種)

 Apple Watch SE との違いは、常時表示Retinaディスプレイ血中酸素ウェルネスセンサー電気心拍センサーが付き、アプリにより健康管理が可能。内蔵チップの違いによりApple Watch SEと比べ速い処理性能を持つ。 

バッテリー性能は最大18時間。防水性能はIPX7等級。水に30分程度水没させても問題なく使用できることを示すもので一般的な防水スマートフォン、防水タブレットと同等です。 

  • iPhoneユーザーであれば第一選択肢
  • 本体カラー、純正・非純正バンドのラインナップがとにかく豊富
  • 決済端末として使うならApple Watch シリーズがオススメ

Apple Watch SE (2020年9月18日発売)

Apple Watch 5と同等の機能を持ちつつコストダウンしているSEシリーズが発売されました。 

素材はアルミニウムのみでカラーバリエーションは3種類。(シルバー、スペースグレー、ゴールド)内蔵チップはApple Watch 5 と同じS5チップ搭載。 

基本機能はApple Watch6と同様で、通話、ワイヤレス決済、LINE通知、GPS使用しての移動管理、道案内、防水、転倒検知、緊急SOS電話、Siriの使用、iPhoneカメラの遠隔操作、MacBookロック解除、音楽再生 等があります。心拍については第2世代の光学式心拍センサーが搭載されております。 

バッテリー性能は最大18時間。防水性能はIPX7等級。 

  • 血中酸素濃度測定はいらないiPhoneユーザーにおすすめ
  • Apple Watch 6は高いのでもう少し安く購入したい方
  • 本体カラー、純正・非純正バンドのラインナップがとにかく豊富

GARMIN(ガーミン)価格帯2~11万円

Fore Athlete 55(2021年6月17日発売)

Fore Athleteシリーズは元々アスリート向けのスマートウォッチです。

Fore Athlete 55 はランニングビギナー向け適したモデルで、やる気を引き出す為に「今日のおすすめワークアウト」を提案してくれる新機能が搭載されています。

バッテリー性能は、スマートウォッチモードで約14時間、GPSモードで約20時間です。 

  • おすすめワークアウト提案機能搭載で運動初心者向け
  • GPS搭載でコーストラッキングが可能
  • 信頼のGARMIN製で約25,000円はお手頃価格

Enduro Steel(2021年4月8日発売)

”ソーラー充電レンズ”を搭載し、GPSモードで最大80時間稼働するウルトラ&トレイル専用ウォッチです。

VO2 Max(最大酸素摂取量)の測定、傾斜や距離、標高の上昇などの情報をリアルタイム表示し光学式の心拍計も搭載しています。クレジットカードやデビットカードを登録して決済できる『Garmin Pay』ではSuicaも利用できます

  • ソーラー充電レンズは素晴らしい!今後の主流となることに期待
  • スマートウォッチにありがちな毎日充電の必要がありません
  • 価格が9万円台とやや高め

Lily Sport Light Sand(2021年2月11日発売)

 ガーミンのスマートウォッチは優れたセンサー機能とタフネス性能を有しているのが特徴です。

Lilyシリーズは女性向けとなり、時計のボディサイズは34.5mm、バンド幅14mmとガーミン最小で細見のバンドとなります。カラーバリエーションは6種類。

女性に役立つ機能が豊富で、消費カロリー、水分補給、睡眠モニタリング、体のエネルギー状態を数値化するGarmin独自の指標Body Battery、生理周期、妊娠経過光学式心拍計により、心拍、呼吸数、ストレスレベルの健康状態が確認できます。

『Garmin Connect』アプリを使う事で、効果的なトレーニングのサポートも可能。異常心拍を知らせるアラート機能搭載。

バッテリー性能は5日間。防水機能は5ATMです。(水深50メートルで10分間の防水性能を保つ)

  • ソーラー充電レンズは素晴らしい!今後の主流となることに期待
  • スマートウォッチにありがちな毎日充電の必要がありません
  • 価格が9万円台とやや高め

Sony(ソニー)価格帯2.5~10万円

wena 3 NERV Edition (2021年5月14日発売)

Wena3NervEditionの画像

「極地戦闘員/パイロット専用」スマートウォッチ。Sonyサイトでwena 3 NERV Editionの詳細をみる事が出来ますが、正直かっこよすぎです。wena 3はヘッド部(通常の時計)とバンド部(スマートウォッチ)に分かれており手首の内側をのぞくような見方になります。

バッテリー性能は「ノーマル」設定(常時スマホと接続状態)で約1週間。防水性能5ATM。ヘッド部分は別バッテリーです。 

  • 極地戦闘員でもパイロットでもなくても購入できます
  • エヴァファンなら絶対手に入れたいアイテム
  • 初号機を呼びだせるかも!?

wena 3 rubber (2020年11月27日発売)

wena 3のバント部分ですが単体でスマートバンド使用ができます自分の時計に取り付けスマートウォッチ化する事も出来ます。(バンドは18-24mmのラグ幅に対応) 

Suica、楽天Edy、iD、QUIC Payなどおサイフケータイに対応。Amazon Alexa搭載で声でさまざまな操作ができます。Qrio Lock本体(別売り)と連携させると自宅ドアの施錠・解錠がワンタッチになります。

バッテリー性能は「ノーマル」設定(常時スマホと接続状態)で約1週間。防水性能5ATM。

  • 自分の腕時計をスマートウォッチ化できる唯一のバンド
  • 交通系ICカードに強い
  • 価格は2万7000円程と高価だがそれに見合う機能が豊富

wena 3 SEIKO Mechanical Edition(2020年11月27日発売)

wena3 SEIKO Mechanical Editionの画像

SEIKOのヘッドとwena3のバント部分がセットで限定200台の販売SONYオンラインショップで販売。(2021年1月15日にセイコーウオッチはソニーとコラボレートした新ブランド「ワイアードウェナ」を立ち上げています。)

Suica、楽天Edy、iD、QUIC Payなどおサイフケータイに対応。Amazon Alexa搭載で声でさまざまな操作ができます。Qrio Lock本体(別売り)と連携させると自宅ドアの施錠・解錠がワンタッチになります。

バッテリー性能は「ノーマル」設定(常時スマホと接続状態)で約1週間。防水性能5ATM。

  • アナログ時計とスマートウォッチ機能どちらも手に入れる事が出来る
  • 電子マネー、Alexa、スマートロック、心拍測定など最新機能は十分備えている
  • トータル価格は9万2400円とお高め

SUUNTO(スント)価格帯2~9万円

SUUNTO 9 BARO Granite Blue Titanium/Charcoal Black Titanium(2021年3月30日発売)

SUUNTO 9 に進化したプレミアムモデルが登場。加速度センサーがGPSをアシストしより正確なトラッキングが可能になっています。

米国国防総省軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠し、最も厳しい条件下におけるテストを経てその耐久性が実証されており、登山やトレイルランをするアスリートにとって最高のスマートウォッチに仕上がっています。

最大170時間のロングバッテリー、GPS使用で25時間~120時間使用可能。耐水設計は100m。

  • 頂点を極める本格的なアスリート向け
  • GPS使用でのバッテリー持ちが他のスマートウォッチより頭一つ抜けている
  • 耐水設計は100mが素晴らしい!

SUUNTO 7 Graphite Limited Edition(2020年12月3日発売)

マイクロファイバーを採用したウォッチストラップが通気性、吸湿性、速乾性に優れ他製品との差をつけています。ファッション性&機能性を併せ持つマイクロファイバー仕様のアイテムに仕上がっています。Wear OS by Googleを搭載し、Googleアシスタント、GooglePay等が使えます。(日本国内では決済できません)

バッテリー性能はタイムモード最大40日、GPS使用最大12時間、スマートウォッチとして使用最大2日間となります。耐水設計は50m。

  • マイクロファイバー仕様のグレーストラップは今までにない格好良さ!
  • Wear OSが使え拡張性に期待大
  • 6万円オーバーはやや高く感じるがレンズ機能や耐水性、表示解像度などグレードが高く決してコスパは悪くない

SUUNTO 3  PEBBLE WHITE LIGHT GOLD(2019年12月3日発売)

SUUNTO 7 Graphite Limited Editionと同じくマイクロファイバーを採用したウォッチストラップを採用

さまざまなトレーニングやスポーツに対応した機能、睡眠分析や日常生活のトラッキング機能が付いています。Wear OS by Googleは非搭載。

バッテリー性能はタイムモード最大10日、GPS使用最大30時間。耐水設計は30m。

  • マイクロファイバー仕様のグレーストラップは今までにない格好良さ!
  • ワイヤレス決済は使えない
  • 価格は3万円程度とお買い得

SAMSUNG(サムスン)価格帯0.4~4万円

Galaxy Watch 4(Classic)(2021年9月22日発売)

「Galaxy Watch4」が回転ベゼル無し「Galaxy Watch4 Classic」が回転ベゼル有りになります。Apple Watchシリーズのようにそれぞれ2種類のサイズがあり好みに合わせ選ぶことが可能。

Galaxyスマホとの相性が良く、互換性のあるアプリを「Galaxy Watch4」側にも自動でインストールされる機能あり。使いやすい連携がとれています。OSはTizenとWear OSが統合された「Wear OS Powerd by Samsung」を搭載。

バッテリー性能は実使用40時間。50メートルの耐水性能を備えている。

  • AndroidスマホユーザーならApple WatchよりGalaxy Watchに軍配
  • Apple Watchシリーズの対抗馬。
  • 回転ベゼルが使いやすさと格好良さを兼ね備えている

Galaxy watch 3(2020年10月23日発売)

Galaxy Watchシリーズ初のチタンモデル採用。Galaxyスマートフォンとの相性は抜群です。

120種類以上のトレーニングプログラムを有し、生活と健康を管理、ライフスタイルを徹底的にサポートします。血中酸素濃度測定が可能。 回転ベゼルを備え小さな画面上をスワイプせずに操作ができるのは他のスマートウォッチにない魅力です。また物理的な回転ベゼルがありながら防水・防塵仕様(IP68)であり安心してパワフルに使用可能。

そしてAndroidだけでなくiOS 9.0以上を搭載したiPhone 5以降の機種とも互換性があります。 OSはTizen。バッテリー性能は通常使用で約2日。 

  • Galaxyスマホユーザーなら第一選択肢
  • ワイヤレス決済機能(Samsung Pay)を備えているが、日本では使用出来ない
  • 価格が安くなってきておりお買い得

Galaxy Fit 2(2020年10月23日発売)

装着状態でのエクササイズに適したスマートバンドという形。1.1インチながらフルカラーAMOLEを搭載、厚さ1.1mmのスリム3Dガラスを採用しています。

専用アプリ「S Health」使用で5種類エクササイズを自動検出し記録、睡眠パターン記録で眠りの質向上。Galaxyスマホと連携し音楽プレイヤーの操作、メッセージの通知・返信が可能となっています。

バッテリー性能は消費を抑えた使い方で最大21日間、通常使用で最大15日間駆動。耐久性は5ATMです。(水深50メートルで10分間の防水性能を保つ)

  • Galaxyスマホユーザーで運動中使いたいならコレ一択
  • 通常使用で15日は嬉しい
  • 低価格なのでお試しで使ってもよし

Fossil(フォッシル)価格帯2~3.5万円

GEN 6(2021年9月27日発売)

クアルコムのSnapdragon Wear™ 4100+プラットフォーム搭載。iphone・Android双方の連携に対応しています。2022年に予定されているWearOS3へのアップデートにも対応しているのでしばらくは型落ちすることなく利用できます。

バッテリー充電速度が大幅に向上。30分で80%充電できます。防水性能は水深30m。

  • 物理ボタンにアプリを割り当てられます
  • SpO2測定が可能になった
  • Google Pay機能はあるが日本ではまだ使えない

GEN 5E(2020年11月13日発売)

Wear OS by Google搭載。iPhoneとAndroidスマートフォンのどちらにも対応しているが、Android端末の方が相性がいい模様。スピーカーがあり着信に応答したり、Googleアシスタントからの応答を聞くことができます。Bluetooth規格が4.2LE。急速充電を使い50分で80%まで充電可能。 バッテリー性能は時計機能のみで1週間以上。防水性能は水深30m 

  • ステンレススチールのベルトがビジネスパーソン向けでカッコイイ
  • 「OK Google」が使えるのは便利
  • 2万円代とコスパ良し

THE CARLYLE HR(2019年9月発売)

Wear OS by Google搭載。iPhoneとAndroidスマートフォンのどちらにも対応しています。スピーカーがあり着信に応答したり、Googleアシスタントからの応答を聞くことができます。

活動目標を設定して、心拍数・速度・距離・歩数・カロリーなど、ワークアウトの達成度を記録してスマートフォンでチェック可能。また、睡眠トラッキングにより睡眠の質改善をサポートする。

バッテリー性能は時計表示のみで1週間以上。防水性能は水深30m

  • 物理ボタンでアプリを起動出来る使いやすさ
  • 「OK Google」が使えるのは便利
  • Google Pay機能はあるが日本ではまだ使えない

Mobvoi(モブボイ)価格帯0.7~7.5万円

Tic Watch GTH(2021年5月24日発売)

 Mobvoiは、AIテクノロジーを活用した音声認識や自然言語の分析、デバイスの開発から販売を手がける中国の企業。GoogleやVolkswagenなども出資しています。 

1.55インチの大画面ディスプレイを持つ。また、センサーにより皮膚温、血中酸素濃度、心拍数、呼吸数を検知。14種類の運動モードからワークアウトサポート。

バッテリー性能は約10日間。防水性能は5APM。 

  • ウォッチフェイスに写真を設定可能。
  • 正方形に近いフェイスはAppleWatchに似ている。
  • 皮膚温センサーは珍しい。

TicWatch Pro 3(2020年9月24日発売)

TicWatch Pro 3単体で音楽を持ち運ぶ事ができるので、スマホを持たずにランニングへ出掛け音楽を楽しむ事が可能。睡眠データ、血中酸素濃度等の記録から健康をサポートしてくれます。Wear OS by Google搭載。

バッテリー性能は時計表示のみで45日、GPS使用で約72時間。防水防塵性能はIP68と十分。 

  • Snapdragon Wear 4100搭載で動きがサクサク
  • バッテリー容量595mAhはスマートウォッチでは大容量(Apple Watch6は約303mAh)
  • 男性向け無骨で格好いいデザイン

TicWatch C2+(2020年6月発売)

Wear OS by Google搭載。カラーバリエーションはOnyx(ブラック)、Platinum(シルバー)、Rose Gold(ローズゴールド)の3種類。旧モデルTicWatch C2から1GB RAMへとアップグレードしており動作がサクサク、スピーカー非搭載。

歩数計、睡眠のログ、スマートフォンへの通知などの機能を有しスマートフォンアプリのGoogle Fitを活用することで、「強めの運動」「歩数」「消費カロリー」を記録可能。バイブ機能があり腕で通知を感じる事ができます。

バッテリー性能は通常使用で2日間。防塵防水性能はIP68。

  • ブラックとローズゴールドでストラップ幅が違う細かい配慮がGood!
  • シンプルデザインですがちょっと厚みあり(12.7mm)
  • フリック操作が指に追従。快適!

HUAWEI(ファーウェイ)価格帯0.3~6万円

HUAWEI WATCH3(2021年8月6日発売)

体表温度、心拍数、血中酸素レベル測定など健康管理面の機能を拡充。スポーツモードとクラシックモデルの2種があり、独自OSである「HarmmonyOS」を搭載。

100種類を超えるワークアウトモードあり。マイクとスピーカーを内蔵しておりスマホを介して音声通話が可能。メッセージに関しては通知と題名のみ確認できる。

ワイヤレス充電(Qi規格)可能でバッテリー性能はバッテリー持続モードで約14日間。GPS使用で約3日間。30分の急速充電で約70%充電可能。耐水性能は5ATM。 

  • 本体側面の竜頭(クラウン)が使いやすい
  • 音声通話ができるのは素晴らしい
  • 5万円代の価格はHUAWEIにしてはちょっと高価だが機能面の充実度は高い

HUAWEI TalkBand B6(2021年7月21日発売)

HUAWEI TalkBand B6
引用:HUAWEI

ビックカメラグループ限定発売。HUAWEI TalkBand B6最大の特徴はバンドから外してヘッドセットにできること。最大8時間の通話に対応しています。
HUAWEI TalkBand B6(ビックカメラ.com)

血中酸素レベル、心拍数測定などヘルスケア機能は充実しています。充電端子がUSBType-Cなのはうれしいですが、スマートウォッチはワイヤレスに対応して欲しいところ。

10分間の急速充電で4時間通話可能。バッテリー性能は通常使用で3.5日間。耐水・防塵性能はIP57 でホコリにも対応。

  • スマートウォッチで通話もしたい方はコレがベスト!
  • 防塵性能もありランニング使用も問題なし
  • バッテリー性能がやや弱いか!?

HUAWEI Band 6(2021年5月10日発売)

1.47インチの大画面ディスプレイで視認性の高いスマートバンドです。カラーは4種類。

常時血中酸素濃度測定で低数値でアラート機能あり。96種類のワークアウトモードを搭載。「Huawei Health」アプリで心拍数のリアルタイムトラッキングのオン・オフ、通知アプリの設定、ウォッチフェイスデザイン変更、記録の確認が可能。

バッテリー性能は通常使用14日間。防水性能は5ATM。 

  • ウォッチフェイスに対しての表示面積が広い。
  • もちろんiphone・Android両対応。
  • HUAWEIのスマホであればリモートシャッターが可能。

Fitbit(フィットビット)価格帯1~3万円

Charge 5(2021年9月28日発売)

Fitbit(フィットビット)

フィットネスに適したFitbitのスマートバンドです。常時心拍測定を行い 拍増減を感知したアラート機能あり。手首の皮膚電気活動や発汗量変化を捉えストレス度合いを検出します。

Charge 5ではCharge 4と比べ2倍明るくなり常時点灯にも対応。Androidスマホと連携することにより、メッセージのクイック返信も利用できます。

バッテリー性能は最大7日間。GPSの継続使用時は最大 5 時間。

  • 正確な健康管理のアドバイスが受けられる「Fitbit Premium」が6ヶ月無料。
  • Fitbit Payがもっと普及すればなお良し
  • GPS使用で5時間は少し短く感じるかもしれない。

Ace 3(2021年3月26日発売)

子供向けスマートバンド『 Fitbit Ace2 』の後継機になります。カラーバリエーションは2色(ブラック×スポーツレッド、コズミックブルー×アストログリーン)

『 Fitbit アプリ 』と連携することで、歩数、スキップ、ジャンプ、水泳、消費カロリーなどに加え睡眠データを取ることで十分な休息を確保できているかを可視化できます。睡眠時間のリマインダーやサイレントアラームを親子で確認し毎日決まった眠る習慣を作るサポートをしてくれます。

バッテリー性能は8日、防塵防水性能はIP68と水泳にも対応。 

  • GPSはついていないので行動追跡はできない
  • 子供向けの時計盤やアニメーションがあり子供が楽しめる
  • 家族で運動の競争ができてよいコミュニケーションツールになる

Inspire 2(2020年10月2日発売)

フィットネスに特化したスマートバンド。GPS非搭載。心拍数、歩数計、運動量(心拍数から計測した運動時間)、カロリー消費量、水分摂取量等を記録していきます。

 Fitbitアプリは購入後1年間の無料トライアルがありますが、その後は 1ヶ月1,100円 or 1年8,900円 とちょっとお高めになっております。 バッテリー性能は最長10日間。防水性能は水深50m。 

  • スマートバンドを使用するからには健康管理アプリはもはや必須ですね
  • 1年間無料後の課金がちょっと難点・・・1年経過後に新しい端末買ってもいいのでは・・・
  • バンドの装着感は非常に快適と思われます

OPPO(オッポ)価格帯0.5~1.7万円

OPPO Band Style(2021年4月23日発売)

OPPOからバンド型初のスマートウォッチが発売。付属のスタイルストラップが2色展開されています。特徴的なのは最初からバンドが2つ付いています。 スタイルストラップは金属部分と本体を一体化させる既存のスマートバンドとは違う作りで一目でOPPO Band Styleだとわかる仕様になっています。3つのセンサー(3軸加速度センサー、光学式心拍センサー、光学式SpO2センサー)によりエクササイズに特化した機能を兼ね備えています。 

バッテリー性能は最大12日。防水性能は5ATMで水泳にも対応。 

  • OPPO初のバンド型タイプでバンドとの接続部分に違いがでている
  • 約5000円とコスパよし!
  • 高コスパスマートバンドに新しい風を吹き込めるか期待大!

OPPO Watch(2020年9月15日発売)

OPPOの第一弾スマートウォッチです。カラーバリエーションは3色。(シルバーミスト、ブラック、ピンクゴールド)「Wear OS by Google」を搭載

7つのセンサー(加速度、ジャイロ、磁気、気圧、光学式心拍、静電容量、調光)によりワークアウトや睡眠の質を改善してくれます。OPPO Watchは単体で通話やメールの返信も可能です。

バッテリー性能は最大14日、通常使用で24時間。急速充電機能により約75分でフル充電が可能です。防水性能は3ATM。 

  • やはり「Wear OS by Google」搭載は拡張性が期待できて魅力的
  • 四角いフェイスがもろにApple Watchを思わせる
  • OPPO Watch単体でできることが多い

Xiaomi(シャオミ)価格帯0.3~1.5万円

Mi Smart Band 6(2021年4月8日発売)

1.56インチのAMOLEDディスプレイを搭載。前バージョンからディスプレイを約50%拡大、血中酸素飽和度(SpO2)測定、女性特化のの健康管理、ストレスモニタリングが加わった。カラーバリエーションは6色。

「Mi Fit」アプリで連携し心拍数、睡眠、ワークアウトなどの情報を確認することが可能。GPSは非搭載。ランニングコースを記録したい場合はスマホが必要。

バッテリー性能は通常使用で14日間。耐水性能は5ATM

  • 5000円~6000円とコストパフォーマンス良し
  • バンド除いて12.8gと計量でワークアウト中も気にならない
  • 期待されていたAlexaやGPSは非搭載と残念

Mi Watch(2021年2月26日発売)

カラーバリエーションはブラック、ネイビーブルー、ベージュの3色。100種類以上のスポーツモードによりワークアウトをサポート。GPS内蔵、Amazon Alexa対応、ワイヤレス充電には非対応。

バッテリー性能は通常使用で16日、屋外スポーツモードで50時間使用可能。耐水性能は5ATM。

  • Xiaomi製品のコストパフォーマンスは最高級!
  • 日本国内での販売がスタート!
  • 丸形にこだわらなければ更に低コストのMi Watch Liteでもいいかも

Mi Watch Lite(2021年2月26日発売)

GPSとGLONASS(ロシアの人工衛星を使った測位システムでGPSと併用することで測位精度を向上)を使った高精度な位置情報、3軸加速度センサーと3軸ジャイロスコープを使ったランニングルートのマッピングが可能。24時間正確な心拍数モニタリング、睡眠検出機能なども有している。

バッテリー性能は最長9日間。屋外スポーツモードで10時間使用可能。耐水性能は5ATM。

  • コストパフォーマンスは超最高級!
  • GPS内蔵でありながら約6,800円と信じられない低価格
  • 四角いフェイスがApple Watchを連想させる

UMIDIGI(ユミディジ)価格帯0.3~0.6万円

Urun(2020年11月発売)

カラーバリエーションは5種類。(スペースグレー、アイスホワイト、ローズゴールド、チタングレー、オーシャングリーン)低コストながらGPSが内蔵されているのでランニング距離や経路を記録してくれます。エクササイズシーン向けですがファッション性が高くペアウォッチとしても喜ばれる機種です。

専用アプリ「Paiactive」から簡単にペアリング可能。17種類のスポーツモード、歩数・距離・カロリー・睡眠・心拍は自動計測、血中酸素濃度計測も可能です。

バッテリー性能は通常使用で10日間、防水性能は5ATM。 

  • GPS搭載で6,000円程度は素晴らしい!
  • カップルでペアウォッチに最適
  • センサー豊富でコストパフォーマンスよし

Uwatch 3S(2020年11月発売)

カラーバリエーションは5種類。(スペースグレー、アイスホワイト、ローズゴールド、チタングレー、オーシャングリーン)5000円以下の超低価格でPPG心拍数センサー、相対SpO2センサー、3軸加速度センサー、3軸地磁気センサーあり

専用アプリ「Da Fit」を使い基本的な健康状態管理、スポーツモードを搭載しスマートウォッチとしての機能を十分兼ね備えています。Bluetooth 5.0で、スマートフォンともスムーズに接続可能。

バッテリー性能はデイリーモードで15日間、防水性能は5ATM。 

  • スマートウォッチ初心者でもお試しで購入出来る価格
  • カップルでペアウォッチに最適
  • センサー豊富でコストパフォーマンスよし

Uwatch 3 GPS(2020年10月発売)

2色のストラップデザインと2.5D曲面ガラスのタッチディスプレイを持ち合わせています。カラーバリエーションは3種類。(オニキスブラック、ローズゴールド、パイングリーン)GPSが内蔵されているのでランニング距離や経路を記録してくれます。 専用アプリ「VeryFitPro」を使い基本的な健康状態管理、スポーツモードを搭載しスマートウォッチとしての機能を十分兼ね備えています。 バッテリー性能は通常使用で10日間、防水性能は5ATM。 

  • GPS搭載で丸フェイスが好みならUrun、四角フェイスが好みならUwatch 3 GPS
  • カップルでペアウォッチで使える
  • 6,000円程度とコストパフォーマンスよし!

SOUNDPEATS(サウンドピーツ)価格帯0.3~0.5万円

Watch Pro1(2021年5月23日発売)

Watch1の後継モデルです。前作の四角いウォッチフェイスから丸形ディスプレイに変更し58種類の文字盤を選ぶことが可能。

座りすぎ通知機能、心拍数、消費カロリ―、歩数記録、睡眠データ記録、13種類のトレーニングモードなど一通りの機能を兼ね備えています。専用アプリ「SOUNDPEATS SPORTS」で簡単に連携可能。着信、LINE、FaceBook、Messenger、Gmail、Twitter、などの通知機能あり。

バッテリー性能は最大30日間連続動作、常時使用10日。防塵防水性能はIP68。 

  • 丸形でシンプル形状、使い勝手が良い!
  • 約5,000円とコスパ良くエクササイズ目的で利用しやすい
  • 防水性能IP68ならプール利用も可能

Watch 1(2020年8月28日発売)

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

SOUNDPEATSのスマートウォッチ第1弾です。カラーはブラックの一色のみ。スマートフォンとの連携で位置情報を記録可能。

座りすぎ通知機能、心拍数、消費カロリ―、歩数記録、睡眠データ記録、12種類のトレーニングモードなど一通りの機能を兼ね備えています。専用アプリ「SOUNDPEATS SPORTS」で簡単に連携可能。着信、LINE、FaceBook、Messenger、Gmail、Twitter、などの通知機能あり。

バッテリー性能は最大15日間連続動作。防塵防水性能はIP68。 

  • コスパ良し!防塵防水性能もしっかりなので試しにハードユースしてもいい機種
  • 四角いフェイスがApple Watchを思わせる
  • めずらしい座りすぎ通知機能。健康管理が目的なら十分アリです

まとめ

スマートウォッチの画像

 いかがでしたでしょうか?種類豊富で迷いやすいスマートウォッチも最新3機種ずつなら確認しやすいと思います。

 マドグチ的にはApple Watch以外なら「Wear OS by Google」を搭載した端末に惹かれます。またエクササイズシーンでハード使用が目的ならGPS搭載で中国製のハイコスパ機種が魅力的ですね!

 今後もこまめに更新し新機種を追加していきたいと思います! 最後までお読み頂きありがとうございました。

Amazon購入前に見て!誰でも0.5~2.5%還元ポイントを取る裏技!

Amazonギフト券チャージポイント還元表

5,000円以上の買い物なら誰でも・・・使えます。手順はギフト券チャージしてから商品を購入するだけ。最大2.5%は高還元率です。セールでまとめ買いするときは必ずギフト券チャージしてから買い物しましょう。

\ギフト券チャージはこちらから/

ポイント有効期間は10年間ですので長期的にAmazonを利用するなら失効することはなさそうです。

ポイントを受けるには、ギフト券購入時にお支払い方法を「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にします。コンビニで支払うとチャージ完了です。

ネコ

コンビニでチャージは大変!

そんなあなたは次の方法を見てね!

コンビニチャージは面倒・・・それならクレジット決済でも0.5%上乗せ可能な裏技!

Amazonプライム会員で5,000円以上の買い物であれば、お手持ちのクレジットカードからチャージすることも可能。その場合は手持ちの「クレジットカード還元率+0.5%」です。別途エントリーが必要なので先に済ませてからチャージしましょう。
Amazonチャージのエントリーページ

\ クレカ還元率に+0.5%上乗せ /

無駄なチャージをしない為にも精算金額ピッタリ分だけチャージがおすすめ。+0.5%のポイント還元が受けられます

マドグチ

Amazonでの買い物はこれで完璧。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
選べるもくじ
閉じる