MENU
マドグチ
兼業パパブロガー
運営者のマドグチです。SWELLを使ってガジェットブログを書くのが趣味の人。

レビューブロガーなのに買い物は超慎重派で欲しくてもなかなか買いません。慎重派の読者さんの為に、納得いく記事を仕上げたいと思っています。辛口評価なので「ガジェットの窓口」で80点以上は全てオススメです。
聴く読書。Audibleは聴き放題プランに改善! 30日無料で試す

【レビュー】Baseus PowerComboは65Wの急速充電ポートを内蔵し1.5メートルの延長コードとして使える電源タップ

Baseus powercombo

総評

延長コードと急速充電器を一体化させた実用的な電源タップです。USBType-AとUSBType-Cをそれぞれ2ポート & ACコンセントも2ポート装備した万能型です。GaNⅢPro採用で充電スピードも申し分なし。

マドグチ

今までは延長コードをデスクに引き込んで、そこに充電器を差し込んでいました。

Baseus PowerComboはそれ単体で【1.5メートルの延長タップ+充電器】の機能が備わっています。

少しでもモノを増やさないようにしたいならBaseus PowerComboはかなり便利な電源タップになりそうです。

延長タップとBaseus GaN2 Pro QUICK CHARGER
この2つが…
Baseus powercombo全体
Baseus PowerComboひとつに集約!
Baseus PowerCombo電源タップ65Wの特徴
  • 窒化ガリウム(GaNⅢ Pro)を採用し小型で素早い充電スピードを実現している。
  • iPhone13を30分で51%充電可能。
  • USBType-A、USBType-Cをそれぞれ2ポートずつ装備。
  • ACコンセントも2つ装備。
  • コードの長さは1.5メートル。
  • USB PD急速充電に対応し最大65Wの出力。
  • Apple製品も急速充電可能なPPSに対応。
オススメする人!
  • 手早くデスク周りに充電環境を整えたい。
  • 出先でもガッツリ充電環境を整えたい。
  • 延長コードと充電器を一体化させたい。
おすすめしない人
  • ワイヤレス充電でよりコードを隠したデスク回りを作りたい。
  • カフェで使いたい。

\ タップで読み飛ばせます /

\ 他の充電器をお探しなら /

Baseus ブランドについて

Baseusベースアス は中国深圳市に拠点を置き「Base On User」というブランドスローガンを掲げ、ユーザー視点から美的価値と実用価値の双方を高めた製品を提供しています。

Baseusロゴ
Baseus 公式サイト

ユーザー需要を継続的に満たすためにスマートフォンアクセサリー、オーディオ、照明、自動車アクセサリー、充電器など複数のカテゴリ製品を開発し生産しています。

このレビュー記事はサンプル品を提供していただき、筆者が実際使用した感想を元に作成しております。

選べるもくじ

Baseus PowerCombo 65Wのレビュー

Baseus powercombo全体

延長タップと充電器が一体化

延長タップとBaseus GaN2 Pro QUICK CHARGER
Baseus powercombo全体
マドグチ

冒頭でもお伝えした通り、左図の2つが右図の1つにまとまる感じ。

延長タップと電源が一体化した状態を僕のデスクで解説してみます。

僕のデスク下は「エレコムの延長タップ」で電源を引き込みBaseus GaN2 Pro QUICK CHARGERを使って各デバイスに給電しており比較的スッキリしています。

延長タップとBaseus GaN2 Pro QUICK CHARGER
この2つの組み合わせで構成されている
FLEXISPOT EQ5収納ボックス
デスク下の収納ボックスに入っている

細かく見ると左から【昇降デスク】【PC】【Baseus GaN2 Pro QUICK CHARGER】です。Baseus GaN2 Pro QUICK CHARGERはUSBType-A と USBType-Cが2ポートずつ装備されています。

延長タップと電源周り

この2つを1つにまとめたのが「Baseus PowerCombo」になります。

マドグチ

1つのアイテムに集約されコンパクトになりました。

ただ4方向からコードが伸びるのでゴチャっとしちゃいますね。これはデメリットです。

デスク下のボックス内に収納すれば見た目は気になりません。

マドグチ

最終的にデスク上は以下の通りで結構スッキリしています。

Baseus PowerComboの電源コードは1.5メートルあるので昇降デスクを目一杯上げても十分届きます。

デスク上のデバイス

給電能力に合わせたポート使用例

使用するポートのパターンによって最大W数が細かく設定されています。

マドグチ

据え置きで使い3~4ポート使用すると仮定したオススメの使用方法をご紹介。

おすすめの利用法

【USBType-C1】65W出力なのでMacbook等ノートPCの給電に使うのが定石です。
【USBType-C2】15W出力を無駄なく使うならスマートフォンの急速充電が妥当です。
【USBType-A1】5Wまたは15W出力なので小さなデバイスであるスマートウォッチやワイヤレスイヤホンがオススメ。
【USBType-A2】15W出力を開けておくかモバイルバッテリーの充電が良さそうです。

iPhone13は30分で51%充電可能

Baseus powercomboでiPhone13を充電

USBType-C1単体(最大65W出力)でiPhone13をバッテリー残量0から充電開始しました。

経過時間iPhone13
のバッテリー
30分51%
60分82%
80分92%
90分100%
iPhone13の充電経過

\タップで拡大可能!/

マドグチ

発表では30分で54%です。

少し操作しながら充電したので51%でしたが、概ね期待通り!1時間充電して82%なら十分ですね。

ちなみにiPhone13のバッテリー容量は3,227mAh(非公表)と言われています。

30分で1,645mAh60分で2,646mAh充電したことになります。

Galaxy ZFold2は30分4%充電できる

Baseus powercomboでGalaxy ZFold2を充電

超急速充電にも対応しているバッテリー容量5,000mAhのGalaxyZFold2の充電時間を確認してみます。

経過時間Galaxy ZFold2
のバッテリー
30分44%
64分87%
95分100%
GalaxyZFold2の充電経過

\タップで拡大可能!/

30分で44%、64分で87%充電。

つまり30分で2,200mAh64分で4,350mAh程度充電したことになります。

マドグチ

Galaxy ZFold2を12ヶ月使ってますが、コイツ充電スピードがチョッ早なくせに電池持ちがながーいんです。

話それてますが折りたたみスマホ最高です!

マドグチ

ここからは外観を見ていきましょう!

外観は小さめな直方体

購入時は半透明の保護シートにくるまれています。USBポートは先っちょに集約。

Baseus powercomboの保護シート
半透明の保護シート
Baseus powercomboのUSBポート
先端部に密集したUSBポート

電源プラグは側面。接地(アース)極付きなので3ピン式のプラグも使えます。接地極の位置が重ならないようになっています。

Baseus powercomboの外観
左側面
Baseus powercomboの外観
右側面

ACコンセントはホコリ防止シャッターが付いていて安心感アップで。

マドグチ

漏電防止の対策がしっかりしているのでキッチン周りの据え置き延長タップとして使うのもありですね!

ホームランバーに似たBaseus powercombo
マドグチ

ホームランバーを思い起こすサイズ感。

ギリギリ携帯できるサイズ

6つのポートが内蔵されている割にサイズは95 ✕ 41✕30mmとコンパクト。Suicaと比較した画像を載せておきます。

Baseus powercomboとSuica
左側面
Baseus powercomboとSuica
右側面

重さは361.7g。

Baseus powercomboの重さ

コードの太さもあり持ち運びに最適ではありませんが、

  • 出張先に持って行く
  • ビジネスホテルでガッツリテレワークする

そんな時パワフルな電源コードが必要ならACコンセントが2つ装備されている「Baseus PowerCombo」は超適任です。

マドグチ

AC電源は必要ないという方!

出張先やコワーキングスペースで一日だけのデスク環境構築なら USBType-A、USBType-Cが2ポートずつ装備されているBaseus GaN2 Pro QUICK CHARGERで事足りそうです。

▲もくじへ戻る

Baseus PowerComboの概要

Baseus powercomboのUSBポート

基本スペック

発売2021年
メーカーBaseus
カラーブラック
インターフェース AC電源 ✕ 2
USB Type-C ✕ 2
USB Type-A ✕ 2
急速充電 Qualcomm quick charge 4+/3.0/2.0
USB PD 3.0/2.0
PPS

単ポート最大出力65W
最大合計出力1,250W
重量353g(実測値361.7g)
サイズ約95 × 41 × 30 mm
価格帯約6,000円
基本スペック
マドグチ

現在15%OFFクーポン適用することで5,099円で購入可能になっています!

Amazonギフト券チャージでさらにお得に買うことも可能。詳細はページの一番下に記載しています。

Baseus
¥5,999 (2022/01/15 07:06時点 | Amazon調べ)

梱包物

Baseus powercomboの梱包物
梱包物一覧
  • 外箱
  • 充電器本体
  • USBType-C to Cケーブル
  • 説明書
100W対応USBType-C to Cケーブル
100W対応USBType-C to Cケーブル
保護されたコンセントプラグ
保護された電源プラグ
マドグチ

僕かBaseusラブな理由。

それは充電器に高出力対応のUSBType-C to C ケーブルが付いてる所なのです。このクラスのケーブルをAnkerで買うと1,800円しちゃうからね!

▲もくじへ戻る

Baseus PowerCombo のレビューまとめ

Baseusベースアス PowerCombo」コンパクトサイズながら6つの電源がとれる万能充電器です。

デメリットは6つのポートを全て利用すると4方向にケーブルが伸びてまとまり無く見える事ですね。

磁石等も無いのでコッソリ付けておく事もできないので、据え置きて使うならデスク下にうまく隠したいところです。

リビングのテレビ台近くも使い勝手良さそうです。テレビとAV機器で2つ電源とってUSBポートは家族のスマホやタブレット充電に使う。

最後にもう一度Baseusベースアス PowerCombo」の特徴をお伝えします。

  • 窒化ガリウム(GaNⅢ Pro)を採用し小型で素早い充電スピードを実現している。
  • iPhone13を30分で51%充電可能。
  • USBType-A、USBType-Cをそれぞれ2ポートずつ装備。
  • ACコンセントも2つ装備。
  • コードの長さは1.5メートル。
  • USB PD急速充電に対応し最大65Wの出力。
  • Apple製品も急速充電可能なPPSに対応。

以上でレビューは終了です。最後までお読みいただきありがとうございました。

Baseus PowerCombo を探す

Amazonでは、期間によって1,500円OFFクーポン配布やプライム会員登録割引を行っています。もし割引期間内であればとてもお得ですので購入する際はチェックしてみてください。

Amazonでお得にポイントを取る裏技

Amazonでのお買い物はいったんチャージしてから購入するだけでポイント還元を得ることができます。

余計な費用が掛かることもないのでやらなきゃ損のお得な裏技になっています!

現金チャージ

  • 初回現金5000円以上のチャージで1,000ポイント還元
  • 1回のチャージ金額に応じて0.5~2.5%ポイント還元
  • 有効期限は10年!
Amazonギフト券チャージポイント還元表

\5,000円以上のお買い物なら絶対お得!/

マドグチ

5,000円の買い物をすれば還元率20%以上。

現金チャージが大変!そんなあなたは次の方法があります。

クレジットチャージ

  • ご利用のクレジットカードのポイントに+0.5%上乗せ
  • プライム会員で5,000円以上のチャージが必要
  • 有効期限は10年!
  • 先にエントリーが必要

Amazonチャージのエントリーページ

エントリーは5秒で完了。先に済ませてからチャージしてください。このひと手間だけで還元率+0.5%です。

\ クレカ還元率に+0.5%上乗せ /

・有効期限は10年間

無駄なチャージをしない為にも精算金額ピッタリ分だけチャージがおすすめ。+0.5%のポイント還元が受けられます。

マドグチ

やってみるとあっという間。

Amazonでの買い物はこれで完璧です。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
選べるもくじ
閉じる