MENU
マドグチ
兼業パパブロガー
運営者のマドグチです。SWELLを使ってガジェットブログを書くのが趣味の人。

レビューブロガーなのに買い物は超慎重派で欲しくてもなかなか買いません。慎重派の読者さんの為に、納得いく記事を仕上げたいと思っています。辛口評価なので「ガジェットの窓口」で80点以上は全てオススメです。
シンプル美を追求したWordPressテーマ SWELL

【レビュー】 世界初QC5.0とUSB PD両対応の1ポート急速充電器「Baseus 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger」

総評

QC5.0対応製品が少ない為本来の力を発揮できる場面が限られる。そして単ポートのみなので持ち歩くならもっと小型の商品でもよいかもしれない。

USB Type-C 充電器が大好きなマドグチ(@madoguchi_g)です。

今回レビューするBaseusベースアス 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger」はたった10分の充電で50%まで充電することが理論上可能となっています。(Quick Charge5.0 対応で4500mAhのデバイスの場合)

ネコ

そんなに早く充電できるなら、朝一充電が無くても全然心配ないね!

マドグチ

実際に4500mAhのスマートフォンを所持しているので、0%から充電した結果を報告するよ!

本記事では、最大100Wの急速充電に対応したUSBType-C ✕ 1ポート充電器「 Baseusベースアス 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger」をレビューします。

Baseus 100W Fast Charger の特徴
  • 最大100Wの急速充電。
  • Qualcommクアルコムの急速充電技術 Quick Charge5.0に対応。
  • USB PD(Power Delivery)にも対応。
  • 手のひらに収まるコンパクトサイズで鞄の中で邪魔にならない。
  • USBType-C ✕ 1ポート。
  • 約5,000円の価格帯。
Baseus ブランドについて

Baseusベースアス は中国深圳市に拠点を置き「Base On User」というブランドスローガンを掲げ、ユーザー視点から美的価値と実用価値の双方を高めた製品を提供しています。

Baseusロゴ
Baseus 公式サイト

ユーザー需要を継続的に満たすためにスマートフォンアクセサリー、オーディオ、照明、自動車アクセサリー、充電器など複数のカテゴリ製品を開発し生産しています。

このレビュー記事はサンプル品を提供していただき、筆者が実際使用した感想を元に作成しております。

\ タップで読み飛ばせます /

充電性能について

マドグチ

充電性能は充電器のW数で判断できるよ!

iphoneの充電器をみてみよう。

iphone付属の立方体型の充電器は5W(左)
iphone11付属の直方体型の充電器は18W(中)
最新のiPad (第 8 世代)付属の充電器は20W(右)

5W充電器18W充電器20W充電器
iphone付属充電器

そして今回ご紹介する 「Baseus 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger」 は100Wです

ネコ

スゴイかも・・・

選べるもくじ

Baseus 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger のスペック

baseus100w quick charger側面

基本スペック

Baseusベースアス 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger の基本スペックです。

発売日2021年
メーカーBaseus(ベースアス)
カラーバリエーションブラック、ホワイト
インターフェースUSB Type-C ✕ 1
急速充電Qualcomm quick charge5.0
USB PD(Power Delivery)
最大出力100W
重量178g(計量値173.3g)
サイズ67 × 30 × 55mm
Baseus 100W Fast Charger スペック表
baseus100w quick charger重量
baseus100w quick chargerサイズ

Baseus 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger のレビュー

外観

表面はマットな質感の直方体形状で一般的なカードと同じくらいのサイズです。

baseus100w quick charger側面
カードと比較したbaseus100w quick charger

折り畳み式プラグが収納時に少し飛び出ています。指で引っかけるようにして簡単に取り出せます。

プラグを収納したbaseus100w quick charger
プラグを出したbaseus100w quick charger

プラグの出し入れはやや硬めですが、指に引っかけて簡単に出し入れ可能。プラグが横方向にグラつき無く、頑丈です。

マドグチ

カードサイズでどんなカバンにもすっぽり入ります。

カバンに入れたbaseus100w quick charger

本体上部角にLEDインジケーターが付いており通電で発光します。

消灯中のbaseus100w quick charge
インジケーターが光るbaseus100w quick charger

梱包物

baseus100w quick charger梱包物
Baseus 100W Fast Charger 梱包物
  • 外箱
  • 充電器本体
  • ケーブル(USBType-C to USBType-C)
  • 説明書

充電ポート

baseus100w quick chargerのポート
baseus100w quick charger付属ケーブル

Type-Cが1ポート。付属ケーブルはUSBType-C to USBType-Cです。

マドグチ

実際に4,500mAhのスマートフォンを充電する前に、急速充電の規格についておさらいしておこう!

3つの急速充電規格について

日本国内で主に使われている急速充電規格は3つあります。

よく使われる急速充電規格

USB規格の簡易説明
Apple規格の簡易説明
Qualcomm規格の簡易説明

今回レビューしている「Baseus 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger」はQualcommクアルコム Quick Charge5.0USB PDの両対応です。

マドグチ

実はQuick Charge5.0対応機種として発表されているスマートフォン端末はありません。(2021年8月現在)

ネコ

えっ!じゃあQuick Charge5.0の恩恵は受けれないの?

マドグチ

そんなことはないよ!

Qualcommクアルコム Quick Charge5.0は、Qualcommクアルコム製のスマートフォンチップSnapdragonスナップドラゴン 865 Plusにてサポートされているんだ。

今回充電するSamsung Galaxy ZFold2はちょうど Snapdragonスナップドラゴン 865 Plus を搭載していますので充電スピードの違いを検証することができます。

マドグチ

わずか10分で50%充電できるかもしれないよ!

では検証してみましょう。

実際に充電時間は90分!

結論から言うとバッテリー性能4500mAhのスマホを充電するのに90分。10分で50%の急速充電は達成できませんでした。

経過を追ってみましょう。

充電開始

baseus100wで充電中

10分経過

baseus100wで充電中

10分経過で14%充電。

マドグチ

Quick Charge5.0により、50%まで急速充電できると期待していたので残念・・・

そのままフル充電まで経過を見てみます。

20分経過

baseus100wで充電中

40分経過

baseus100wで充電中

60分経過

baseus100wで充電中

30分経過

baseus100wで充電中

50分経過

baseus100wで充電中

90分経過

baseus100wで充電中

80%以降はバッテリー保護のため充電ペースが落ちるのが普通です。

よってザックリと急速充電性能を評価するとこうなります。

60分で約80%(3,800mAh程度)充電できました。

という結果です。

マドグチ

Quick Charge5.0の恩恵はどこへやら…

期待していた10分間50%充電には遠く及びませんでしたが、90分で4500mAhのスマートフォンを充電完了しました。

マドグチ

以前、別の充電器(USB PD対応 65W)で充電した時のペースとほぼ同じでした。

USB PDとして充電していたのかもしれませんね。

iphoneシリーズで一番大きい電池容量を持つiPhone 11 Pro Max3,969mAh

なので計算上 iPhone 11 Pro Max が70分程度でフル充電できる事になります。

アメリカ版Amazonの製品紹介では、25分でiPhone12を50%充電すると記載がありました。

ラップトップだけでなく、わずか25分でiPhone12を50%充電します。最大8種類の急速充電プロトコル、わずか30分で70%にサムスンS20ウルトラを充電。

引用:Amazon.com: Baseus: QC5.0 と 100W USB C 充電器

iphoneシリーズはQuick Chargeには対応していません。

ですが、USB PD(Power Delivery)に対応していますので、 Baseus 100W Fast Chargerで急速充電が可能です。

小型で高性能なのは「窒化ガリウム半導体」のおかげ

製品名「Baseus 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger」のGaNとは窒化ガリウムの事です。

近年“次世代の充電器”としての窒化ガリウム半導体が使われ始めています。そしてUSB PD充電器にはこの「窒化ガリウム」が採用されています。

簡単にまとめてしまうと、主流であったシリコン半導体より効率よくパワーを発揮し、かつ耐久性も向上したという事になります。

マドグチ

小さくなって壊れにくい次世代充電器ということ!

ネコ

あたしのiPhoneSEで使えるの?

マドグチ

Lightningへの変換コネクタがあれば使えるよ。

Baseus 100W USB Type-C GaN2 Fast Charger のレビューまとめ

baseus100w quick charger側面

今回レビューした急速充電器Baseusベースアス 100W USB Type-C GaN2 Fast Chargerは筆者のスマートフォンでは10分間で50%充電は実現しませんでした。

ですが、60分の充電で80%(4500mAhのスマートフォン)の充電スピードは十分速いです。加えて持ち運びに適したコンパクトサイズですので、自宅用・持ち運び用とどちらの用途でも活躍してくれそうです。

絶賛ポイント

Baseus 100W Fast Charger の絶賛ポイント
  • 100Wの出力で4500mAhのスマートフォンを90分で充電完了した!
  • Quick Charge5.0とUSB PD(Power Delivery)両対応。
  • Andoroid系でもiphone系どちらでも急速充電可能。
  • ノートPCでから各デバイスへ充電しても早いと推測出来る。
  • ノマドワーカーに有利なコンパクトサイズ。

残念ポイント

Baseus 100W Fast Charger の残念ポイント
  • Quick Charge5.0の実力である10分で50%の急速充電は実現しなかった。(Snapdragon 865 Plus搭載のスマートフォンにて)
  • USBType-Cの1ポートしかない。

Baseus 100W Fast Charger を探す

今後のスマートフォンは大容量バッテリー化していきますのでQualcommクアルコム Quick Chargeか、USB PD(Power Delivery)対応機種が増えていきます。

スマートフォン購入時に付属の充電器では時間がかかって困るという方には2つの急速充電規格を備えた Baseus 100W Fast Charger で素早い充電をおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Amazon購入前に見て!誰でも0.5~2.5%還元ポイントを取る裏技!

Amazonギフト券チャージポイント還元表

5,000円以上の買い物なら誰でも・・・使えます。手順はギフト券チャージしてから商品を購入するだけ。最大2.5%は高還元率です。セールでまとめ買いするときは必ずギフト券チャージしてから買い物しましょう。

\ギフト券チャージはこちらから/

ポイント有効期間は10年間ですので長期的にAmazonを利用するなら失効することはなさそうです。

ポイントを受けるには、ギフト券購入時にお支払い方法を「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にします。コンビニで支払うとチャージ完了です。

ネコ

コンビニでチャージは大変!

そんなあなたは次の方法を見てね!

コンビニチャージは面倒・・・それならクレジット決済でも0.5%上乗せ可能な裏技!

Amazonプライム会員で5,000円以上の買い物であれば、お手持ちのクレジットカードからチャージすることも可能。その場合は手持ちの「クレジットカード還元率+0.5%」です。別途エントリーが必要なので先に済ませてからチャージしましょう。
Amazonチャージのエントリーページ

\ クレカ還元率に+0.5%上乗せ /

無駄なチャージをしない為にも精算金額ピッタリ分だけチャージがおすすめ。+0.5%のポイント還元が受けられます

マドグチ

Amazonでの買い物はこれで完璧。

充電に使用したスマートフォン!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
選べるもくじ
閉じる